年に10回、会員の知識の向上やネットワークづくりを目的とした躾の専門誌として 「ふれあい」を発行しています。本誌は、財団法人日本宝くじ協会の助成を受けて作成されています。
  1. ホーム
  2. 躾の専門誌「ふれあい」

躾の専門誌「ふれあい」

躾の専門誌「ふれあい」とは?

本誌は、近年 財団法人日本宝くじ協会 の助成を受けて作成されております。

小学校高学年から大人までに分かる内容で会員の知識の向上やネットワークづくりを目的とした躾の専門誌「ふれあい」を社会、学校、地域、家庭の共通性を見出し合併号も含め年10回発行しています。字の大きさも 14ポ とし、15分程で読めるようにしてあります。自然との共生の意味もあり「読後回覧」を薦め国会図書館にも収蔵されていますのでどなたでもご覧頂けます。

ご入会のお申し込み

電話かFAX、または お問い合わせ よりメールでご連絡下さい。

申し込み用紙をお送り致します。

  • 入会金 個人1万円 法人1口20万円
  • 年会費 個人1万円 法人1口10万円

原稿募集中

躾の専門誌「ふれあい」

躾の専門誌「ふれあい」には、皆様のご意見を掲載するページがございます。(ふれあい広場)

大人から子どもの躾に関するご意見をお寄せ下さい。(1820字 14文字x130行)

電子メールによる投稿も歓迎いたします。お問い合わせ よりご投稿ください。

トップへ戻る